彩陽紀行 体にやさしい バリアフリー 宿泊施設 ホテル 旅館 のご案内
 「彩陽紀行」とは
 (宿泊:体にやさしい情報)
 やすらぎの街:(観光:宿泊:情報)
 観光その他やすらぎのお宿情報
バリアフリー 宿泊
 彩陽紀行では、観光・宿泊施設、ホテル、旅館、ペンションなどの宿泊 施設情報(日本のやすらぎの宿)、又地域振興を目的とした各種施設(設備面での車椅子又はバリアフリー対応箇所など)情報(やすらぎの街)を掲載しております。


○白神・能代山本エリア
《秋田県と青森県の県境にまたがる白神山地》(平成5年12月に世界自然遺産に登録、日本最大のブナ原生林約17,000ha)周辺では太良峡、岳岱風景林、真瀬渓谷などがあり自然美豊かな風景が広がる。太良峡(だいらきょう。樹齢約200年以上の天然秋田杉の中を谷底に下り、位牌岩、一通滝、仁王岩、不動岩などの滝の名所がある。)

《能代海岸》(能代市落合、米代川河口を挟んで、北部には能代温泉や能代海水浴場があり、南部には能代港や五つの百選に選定されている“風の松原”などがある。また、能代港には「はまなす展望台」がある。)

○十和田・八幡平エリア
《十和田八幡平国立公園》十和田湖(秋田・青森両県にまたがる典型的な二重カルデラ湖)東西南北共に約10km。水深は327mで日本第三位、15mを誇る透明度の湖水は自然美にあふれ、新緑・紅葉も美しい。(ヒメマスの産地)

○横手湯沢・栗駒エリア
《横手のかまくら(雪祭り)》雪室(かまくら)の中に水神様を祀る。夜の闇に浮かぶかまくらの美しさは幻想的である。
《美郷町ラベンダー園》(1.3haの畑に約18,000株のラベンダーを栽培、奥羽山脈を背景にしたラベンダー園は自然な紫が美しい)

○男鹿・八郎潟エリア
《男鹿国定公園》男鹿半島(東西24km南北18km程の広さ)主な観光名所(全山芝生に覆われ眺望が素晴らしい寒風山、断崖絶壁続く西海岸、爆裂火口湖(マール湖)の一、二、三の目潟と男鹿水族館のある戸賀湾、半島最北端の入道崎、男鹿温泉郷など。)
●秋田県の各地の景観と県内各地の観光スポットです。
『菜の花畑』大潟村、『大沼』鹿角市 八幡平 レンゲツツジ、『樹々の春秋』にかほ市 獅子ケ鼻湿原、奇形ブナ、『白神山地』八峰町 二ッ森から世界遺産地域の眺望、『白神山地岳岱のブナ林』藤里町 紅葉のブナ林、『紅葉盛りの小安峡』湯沢市 小安峡、『横手城と桜』横手市、『鳥海山と桜』由利本荘市鳥海

(写真提供 社団法人秋田県観光連盟)