彩陽紀行 体にやさしい バリアフリー 宿泊施設 ホテル 旅館 のご案内
「彩陽紀行」とは
(宿泊:体にやさしいお宿)
やすらぎの街:観光::宿泊情報
観光その他やすらぎのお宿情報
やすらぎの街::宿泊::施設情報
観光:車椅子:バリアフリー情報
バリアフリー 宿泊
 彩陽紀行では、観光・宿泊施設、ホテル、旅館、ペンションなどの宿泊 施設情報(日本の やすらぎのお宿)又、地域振興を目的とした観光施設情報(やすらぎの街)を掲載しております。


バリアフリー 宿泊

鹿児島県の観光情報 【Kagoshima Tourist Information 日本の四季めぐり】
「鹿児島県観光サイト:本物の旅 かごしま」:鹿児島県の観光情報満載
○上場高原(コスモス園)
(標高500メートル、熊本県との境に位置。広さ3ヘクタールの公園、春の10万本の菜の花、ボタン、アジサイ、秋の25万本のコスモス(見ごろ、9月下旬〜10月中旬)が咲いていく美しい高原です。)アイスクリームづくりや石釜で焼くピザづくりなど体験もでき、展望台や草スキーの施設もあります。また、古代マーケット(旧石器時代の遺跡が発見され、竪穴式の特産品販売店で地元の高原野菜などを販売。)があります。

○吉野公園
(鹿児島市の東北部に位置、30ヘクタールの敷地、芝生の自然公園。)(4月初旬のクルメツツジなど、5万本以上の花々が咲く公園。桜は12種類あり、2月の下旬頃から4月上旬まで咲いていきます。)、 高台にある展望台(雄大な桜島を眼前に眺め、天候がよければ霧島連山・開聞岳を眺望できるポイントがあります。)(日本の都市公園百選)

○桜島
鹿児島のシンボル桜島(北岳・中岳・南岳の3個のコニーデ式火山が相接している複合活火山、高さ1,117メートル、周囲約52キロ、面積約80キロ平方メートル)、大正3年の噴火で大隅半島と地続きになりました。桜島ビジターセンター(所在地:桜島港付近、歴史に残る噴火の様子と地形の変化など桜島のすべてについて見ることができます。)
鹿児島県 霧島市の観光情報です。
溝辺ふれあい温泉センターは平成12年4月11日オープン以来、市民の憩いの場になっている温泉施設です。大浴場には、ジェット湯・気泡湯・低周波湯・サウナなど充実した設備が整っており、大人200円、子供100円という低料金で楽しめます。別棟にある家族湯は大理石風呂で、中でも「さざんか」は身障者対応の造りになっています。また、温泉センターホールには、特産品コーナーや無料休憩室もあります。
http://www.city-kirishima.jp/modules/page059/index.php?id=67
鹿児島県の観光情報 (佐多岬と開聞岳:奥十曽渓谷)
○開聞岳:Mt. Kaimon)や奥十曽渓谷(Okujisou Ravine)の壮大な景観、 四季を通じ美しく眺めが変化する観音滝 (Kan-non Fall)、大浪池(Lake Onami) とその周辺の景観、 指宿温泉(Ibusuki onsen Hot Spring)や妙見温泉(Myoken onsen Hot Spring)、霧島温泉郷(Kirishima onsen Hot Spring)などの 野趣あふれる温泉地、鹿児島の魅力が満載されています。The sightseeing information kagoshima, please click here.
彩陽紀行からのお知らせ
※ このページの情報に関して変更を希望する場合は こちらまでご連絡をお願いします。