彩陽紀行 体にやさしい バリアフリー 宿泊施設 ホテル 旅館 のご案内
「彩陽紀行」とは
(宿泊:体にやさしいお宿)
やすらぎの街:観光::宿泊情報
観光その他やすらぎのお宿情報
やすらぎの街::宿泊::施設情報
観光:車椅子:バリアフリー情報
バリアフリー 宿泊
 彩陽紀行では、観光・宿泊施設、ホテル、旅館、ペンションなどの宿泊 施設情報(日本の やすらぎのお宿)又、地域振興を目的とした観光施設(設備面での車椅子、又はバリアフリー対応箇所など)情報(やすらぎの街)を掲載しております。


バリアフリー 宿泊

群馬県の観光情報 【Gunma tourist information 日本の四季めぐり】
群馬県のホームページ:ぐんまの情報満載
尾瀬国立公園は、平成19年8月に「29番目の国立公園」として誕生した、わが国で最も新しい国立公園です。
公園の区域は、群馬・福島・栃木・新潟の4県にまたがり、きわめて自然度の高い地域で、尾瀬沼、尾瀬ヶ原に代表される原生自然地域となっています。特に尾瀬ヶ原は、標高1,400
メートルに位置する「本州最大の高層湿原」(約650ヘクタール)で、貴重な動植物の宝庫であり、国立公園の特別保護地区に指定されているとともに、文化財保護法により特別天然記念物に指定され保護されています。


尾瀬国立公園の情報です。
彩陽紀行からのお知らせ
※ このページの情報に関して変更を希望する場合は こちらまでご連絡をお願いします。